ファラフェル

以前の記事はこちらから →  やっぱり鶏肉が好き

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております → ma boubounette
2017年春夏もの,オ―ダー受付中です。

数点ですが、ただ今、creemaさん でも販売しております。

************************************************



ということで

ぺラルドン祭りで食べたファラフェルに刺激をうけ、ピタパン?も手作り。

とっても簡単に出来たので、

「今日、パンがないよー!」って時にもいいかも!


b0325521_05435185.jpg
お友達と一緒にランチをしたので、おもてなしにファラフェル作りました。

左から、ピタパン、白いのはギリシャソース、その横はフムス、上は野菜、右はファラフェル。


ファラフェルは油で揚げず、オーブンで焼くので、揚げ物とはちょっと触感が違うけど、

焼くのに放置出来るので、時間を別のことに使えるし、カロリーカットにもなる??


野菜は、紫キャベツ、きゅうり、人参、ラディッシュ、焼きナス。


ギリシャソースは、フロマージュブロン、ニンニク、きゅうり、アネット、オリーブオイル、レモン、お塩。



覚書としてピタパンの材料。

小麦粉 600g~650g

常温の牛乳 370ml

オイル 120ml

塩 大匙1

砂糖 一つまみ

ふくらし粉 7g


粉類を混ぜ、オイルを加え、牛乳は量より少なめを入れて、様子を見る。

混ぜ合わさったら、5分こねる。

1時間寝かせて、18等分して、伸ばす。

熱したフライパンで焼く。 (焼きすぎるとパリパリになってしまうので注意)

焼き具合は、ぷくぷくとしてきたらひっくり返し、少しだけ焼く。

もうひといき?ってところでおしまい。乾燥しないように!

この分量で結構な量が出来ます。

初めてのお試しは3分の1でも十分。



b0325521_05435624.jpg
今度はこちら、ファラフェルのレシピもアップしまーす!!









いつもクリックありがとう!! 励みになります☆ 

こちら↓を、お得意の左クリックでポン!としてやってくださいませ~


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ





[PR]
# by reikatofrance | 2017-05-27 05:43 | Cuisine お料理 | Comments(0)

車屋さん巡り

以前の記事はこちらから →  やっぱり鶏肉が好き

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております → ma boubounette
2017年春夏もの,オ―ダー受付中です。

数点ですが、ただ今、creemaさん でも販売しております。

************************************************



ということで

フランスでは日本では考えられないようなオンボロ車を乗っている人がとても多い。

毎週のように洗車する人なんて、すっごく稀だと思う。

でも、不思議なことに、この町、失業率高そうなのに、いい車に乗っている人が多い。

割合いで計算すると、パリで見かける路駐の車よりも、ここら辺の人のほうが新しいのに乗っていると思う。

っていうのは、私の先入観だけかもしれませんが。笑


うちも中古車歴が長いのですが、

そろそろ新車行くか―って。

でも、うちは家のローンもあるし、一括で新車を買えないので、またもやローンとなるわけで。

何かと情報を調べるのが大好きな夫。

ローンを組んで新車を買うよりも、月々レンタル料を払って注文した新車に乗るほうがいいかも!と。

4か所見て回って、会社によって、2年契約だったり、3年、4年だったりと様々。

長く借りたほうが月々安くなる会社と、2年のほうが安い会社とあって。

レンタルの場合、車を返します。すると、彼らは中古として販売するそうです。

なので、2年契約が安い理由は長く乗られるよりも、乗った距離も短いし、古さも短いほうが高く売れると。

b0325521_05161184.jpg
お昼寝時間に車移動だったので、おねんねのお供のドゥドゥが一緒。



頭金を払うと、月々の支払いが安くなるけど、別に頭金がなくてもいいそう。

あとは月々の収入などチェックされて、契約できるかどうかとなるんだけど。

レンタルのいいところは、故障などのトラブルはすべて会社持ちで直してくれて、台車もちゃんと用意してくれる。

事故の場合は話が別になるので、そのための保険には個人で入らなければならない。



b0325521_05161915.jpg
おしゃぶりも。。。


試乗する前から、どの車がいい!というのをそれぞれの会社ごとに絞っていた夫。

聞きたいことも、知りたいことも、すべて把握して行く人なので、

車に関してちんぷんかんぷんな私でも、ほいほいと納得。


b0325521_05155328.jpg
こちらさんもよーくお付き合いしてくれました。


オプションはいろいろと必要ないけれど、後ろのトランクが大きめなことは重要で。

いやはや、いろんな車のトランクをみさせてもらったけど、意外と小ぶりな車が多いこと!!


b0325521_05154814.jpg
ジッとしていられないので、二つ目のここでは、追いかけるだけでヘトヘトに。。。汗


b0325521_05154441.jpg
あ、またおしゃぶり。。。


7月末から1週間、友人とプール付きのペンションでバカンスを過ごすので、

その時はちょっと移動時間が長いので、その時には受け取りたい!ということで、

最終的に「ここで決定!」と決めて、すぐにサインをしに行ってきました。

なかなかギリギリのタイミングなので、果たして、私たちは新車でお出かけできるのでしょうか。。。


さようなら、中古車よ。

これからはレンタル契約で新車をコロコロとっかえひっかえだー!!(どうかな?)






いつもクリックありがとう!! 励みになります☆ 

こちら↓を、お得意の左クリックでポン!としてやってくださいませ~


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ





[PR]
# by reikatofrance | 2017-05-26 20:14 | Quotidien 日々のこと | Comments(0)

クスクス

以前の記事はこちらから →  やっぱり鶏肉が好き

シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております → ma boubounette
2017年春夏もの,オ―ダー受付中です。

数点ですが、ただ今、creemaさん でも販売しております。

************************************************



ということで

夫のリクエストで、

ママがお引越しする前に、今のお家での最後のクスクスを頂きに行ってきました。

前日、私たちは急な用事が出来、莉乙奈をマミーに預かってもらって、イベントに行くのを付き合ってもらい、

そのままマミーのお家にお泊りする!ということで

翌日にランチでクスクスを頂くことに。


b0325521_04471788.jpg
本当に小さなお家(一人住まい用と言ってもいいぐらい)。 

一人身だったママには、ぴったりだったようで、一目で気に入ったんだって。


b0325521_04471224.jpg
莉乙奈はここでの思い出はいっぱい。 


b0325521_04480260.jpg
ここは木苺ゾーン。最初はごく一部だった木苺も、気づくとあたり一面に!


b0325521_04474847.jpg
木苺見つけたのかな。


b0325521_04473603.jpg
カメラに気づいた!汗


b0325521_04472668.jpg
「ビズー(ブチュー)」ってしてくれた~。笑 

あ、いやだーの口と似てるけど、違うのですよーん。その場合は、眉間にちょっとしわを寄せた目つきをしますので。笑


b0325521_04465766.jpg
野菜たっぷりのクスクス。前日から煮込んで作ってくれてました。

お料理がとても上手なママだけど、クスクスが一番の代表料理かなぁ~


b0325521_04470265.jpg
あかりは半分眠くて、ご飯どころじゃなかった。。。汗

でも、クスクスの時に食べる粒粒の穀物、スムルは大好きなようで、保育園でもよく食べるそう。

スムルはお湯と混ぜて蒸かして、オリーブオイルとお塩を和えて終わり!なので、

パスタを茹でる時間もなく急いでいるときは、スープ多めの具を用意すればばっちり。

カレーにも合うし、お家にストックしておいて損はない。


今回のお泊りで、唯一残念だったことは。。。 

莉乙奈の前髪をガチャガチャめに切ってくれたこと、そして、眉毛をいじられちゃったこと。。。

前髪は修正できるからいい。

でも、眉毛だけは勝手にいじってほしくなかった。。。

なんか違和感あって、前髪変にきられちゃったねぇと思うぐらいで、すぐに眉毛のことに気づけず。。。

なので、まだマミーへクレームを言っていないのですが、

よかれと思ってやってくれたんだとは思うけど、いじるにはまだ早いって言ったこと覚えてなかったのかなぁ。

孫娘1号は20歳で、モンペリエの大学に通っているので、時々こっちへ遊びに来て、

その時に、莉乙奈も一緒にお泊りしたりと、楽しく過ごしていたようで。

そんなときに、莉乙奈のつながった眉毛の話になり、20歳の姪っ子は、

「中学あたりになったら、みんなにあれこれ言われる、いじめられる」って言っていて。

「その時に考えるけど、今はまだ早いし、手を加えるならプロに頼む」って話をしたのです。

マミーからすると、それでいじめにあうかもしれないっていうのが衝撃だったんだろうな。

莉乙奈も自分でいじって、気づくと自然に生えそろっていたような状態まで伸びてきていたのですが、

またもや・・・

そして、その二日後に、また自分で眉毛をいじってしまったのです。。。

こうなると思ったよ。他人に言われて初めて「おかしいのかな」って思ってしまうわけで。

どんなに莉乙奈に話をしても、この有様。。。

どうすれば、この個性を受け入れることが出来るのだろう。。。

なかなか難しいね。





いつもクリックありがとう!! 励みになります☆ 

こちら↓を、お得意の左クリックでポン!としてやってくださいませ~


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ






[PR]
# by reikatofrance | 2017-05-26 05:14 | Quotidien 日々のこと | Comments(0)