やっぱり鶏肉が好き・2

toriniku2.exblog.jp

小学2年生で3泊旅行へ

以前の記事はこちらから →  やっぱり鶏肉が好き


  1. シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております → ma boubounette
2017年春夏もの,オーダー開始となりました~。

数点ですが、ただ今、creemaさん でも販売しております。


  1. **********************************************************************************************************



ということで

莉乙奈の通う学校の小学2年生~5年生まで総勢41名と先生たち&付き添いの親で

火曜日の朝に3泊4日の遠足へ出かけました。

そうそう、フランスの小学校は5年生まで。中学校が4年間となるのです。


よくよく考えると、2年生で3泊の旅行って、なかなかすごい。


b0325521_20044195.jpg
出発前の整列。

大型バス一台で済んでしまう程、小さな学校なんだなぁと改めて思う。


やはりまだ7歳、8歳の小学2年生は、涙する子もいましたねぇ。

事前にパパさんから聞いていたけれど、その息子君が最初に泣いておりました。笑

親とぎゅーってしてお別れの挨拶をする子がいっぱいいる中、

うちの莉乙奈どんはお構いなし!どこにいるのかもわからないよー!ってほどで。。。

幼稚園年長さんの時の2泊旅行ですら、そんな感じだったもんなぁ。笑

整列後、バスに乗り込んでから泣き出したのは親友Cちゃん。

それをみて泣くCちゃんママに「なに泣いてんのー」と突っ込みつつ、そんな親子愛にウルウルする私。笑

それを見て、あっかんべーをする莉乙奈。。。 

b0325521_20035569.jpg
親の私たちよりも、あかりとバイバイしたがるお姉ちゃん。


場所は休憩挟んでも2時間半で到着できるお隣の県のLozèreロゼール県にあるBalsiègesバルシエージュというところ。

ロゼール県はとても自然が満載の場所。

ただお遊びに行くのではなく、ちゃんといろいろとプログラムを組んであって、

その様子を結構こまめに学校ブログに掲載してくれるので、

「今頃ごはんかな~」とか、「何したのかねぇ~」とブログチェックしたり。


今回の旅行は、市役所からの援助金+APE(PTA)の予算からの援助金があり、一人110ユーロに。

最初の予定では一人129ユーロだったのだけれど、APEでお菓子を売ったりして援助金アップに!

日本のPTAとはシステムがだいぶ異なるのかなと思いますが、

小さい学校ならなおさら、このAPEの存在は大きいなぁと思いました。

お菓子作りに参加したり、ムールフリットパーティーでは夫が厨房係をしたり、

出来る範囲でのお手伝い、もっともっとしなくっちゃ。

次は5月1日にある植物市でケーキなどを販売するスタンドをやるので、張り切らないとですね!


しっかり夜は寝れたかな。

ちょっとお天気が優れない一日目だったのと、気温が3月より低いので、ちゃんとあったかくしてるかな。


新しい校長先生であり、莉乙奈のクラスの担任の先生でもあるのですが、

特に校長先生によって方針って変わるもんなんだろうなぁ。

莉乙奈の幼稚園の時のお世話係の先生(といっても莉乙奈のクラスは担当じゃなかった)がいて、

送り迎えの時によく話しをしていた方がいて、街で会っても立ち話をしていて、

なんと校長先生の奥様だったことが判明!

この出発の日も、娘さんが5年生でお見送りもあったけど、旦那さんである校長先生に

「行ってらっしゃい」ってブチューってビズ(キス)している姿、かわいかったなぁ~。笑

日本じゃ絶対にありえない光景だなぁ~、いいなこの感じ、フランスのこういうところ好きだなぁ~

と見送りながら思いましたとさ。


あかりとの家族3人生活。

すっごく新鮮。






いつもクリックありがとう!! 励みになります☆ 

こちら↓を、お得意の左クリックでポン!としてやってくださいませ~


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ






[PR]
# by reikatofrance | 2017-04-26 20:36 | Oceane 莉乙奈 | Comments(0)

お買い物もエコエコ

以前の記事はこちらから →  やっぱり鶏肉が好き


  1. シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております → ma boubounette
2017年春夏もの,オーダー開始となりました~。

数点ですが、ただ今、creemaさん でも販売しております。


  1. **********************************************************************************************************



ということで

フランスではお買い物の際のビニール袋は禁止となって

お肉屋さんでも最後に入れてくれる袋が紙袋になりました。

すっごく新鮮。笑

マルシェでは、まだお魚買ったりすると、最後はビニールの袋だけど、アリなのかな?

これは衛生上有りなのかな。


この間、友人から素敵なプレゼントをもらいまして。

ずーっと「作ろう」って思ってたのに、

どの生地が軽くていいのかなぁ。。。

と仕事で生地を購入する際に探してはいたものの見つけられず。


はて、なんでしょう!


b0325521_22020907.jpg
量り売りの時に使う袋でした~


再生紙の紙袋が常設されているので、それを使いまわして、破れたら新しいものをもらってました。

でも、やっぱり、汚れたら洗って何度でも使える、破れたら直せばいい、

軽い生地で作った袋も売られているのだけれど、自分で作った方が安い。笑


友人が3つ作ってくれて、さらに生地もおすそ分けしてくれたのです。

使われている生地、さすが日本!

晒しです!!

渇くのも早い。


友人は目の細かさで野菜の水切りやお手拭きとして使い分けているそうで、

なるほど、晒しがあったねぇ~!そこに目を付けた君、すばらしい!!

と大興奮な私。


莉乙奈、そしてあかりのおしめで使っている晒し。

晒しって、いろーんな事に活用できる優れものなんですね!


夫不在中、唯一ミシン仕事できたのは、この袋作りのみ。。。

恐ろしや、あかり殿。。。

でも、この袋を完成させられただけでも、私はうれしい。 


紙を再生紙化するときに使われるものには、カラダに悪影響を及ぼすものも含まれている。

シリアルなどのパッケージの箱の内側に袋詰めされていても、

なんと。。。浸透してしまうという結果が出ています。

これは再生紙を特集した番組で見て以来、気休めだけど、買ってきたら、速攻箱から出します。

夫からは、「もう遅いんだけどね」と突っ込まれますが。。。


なので、パッケージとして紙そのものを使う事を減らせば、エコロジーでありながら、体にも安心。

ほーんと、キリがないですね。


久々の保育園へ行ったあかり。

朝だけなのに、相当疲れたのかな、お昼寝2時間半越えしました。

さーて、私はハンバーグの仕込み途中で、炒めた野菜が冷めるのを待つのにパソコンパチパチ。

起きる前に仕込みしちゃいましょう。






いつもクリックありがとう!! 励みになります☆ 

こちら↓を、お得意の左クリックでポン!としてやってくださいませ~


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ




[PR]
# by reikatofrance | 2017-04-20 22:16 | Eco エコロジー | Comments(1)

復活祭、本番!!

以前の記事はこちらから →  やっぱり鶏肉が好き


  1. シックでフレンチスタイルな子供服を提案しております → ma boubounette
2017年春夏もの,オーダー開始となりました~。

数点ですが、ただ今、creemaさん でも販売しております。


  1. **********************************************************************************************************



ということで

フランス語でPâquesパック、英語で イースター、日本語で復活祭は

日曜日なので、月曜日は振替休日となっている。

日曜が正式な復活祭の日ということで、毎年マミーのお家でお祝いをしています。


でも、今年はあかりのお昼寝用のベッドの移動(タオルケットやらも移動)となり、荷物が多い。

それに、私たちの送り迎えに、一日に二往復させるのも気がひける。。。

なので事前に「今年はうちでやりたいな」と相談したら、

「いいわね~」とお返事をいただいていたので、

メニューはどうしようか、酒飲みいるし、買っておかないと、

やっぱりこういう日はお肉出さないとだし、そうなるとお肉は前日に買う方がいいなとか。

さぁ、あかりの面倒を見ながらの準備になるので、手順まで考えておいたり。

ちょうど金曜に莉乙奈がお友達のお家へ遊びに行っている隙に、

自宅用のイースター用のチョコ&必要な材料の買い出しへ。

アップダウンのある道のりを、ベビーカー押しながらは、はい、かなりハードです。

いい運動なのだけれど、友人から「ベビーカーを押してのアップダウンは腰によくない」と。

なにやら、彼女のママがまさにそういうことを日々していて、のちに腰を悪くしたそうで。。。

まぁ、そんなに夫が頻繁に不在なわけじゃないので、年に数回の買い出しくらい大丈夫かな。


で、金曜の夕方にマミーに確認の電話をしたら、

「ちょうどかけようと思ってたの。日曜のお昼前に迎えに行くから~」と。

???どういうこった???

「そちらでやるってことですか?」と聞きなおしちゃったわい。

「そうよー。ごはんはあなたたちだけしか誘ってないけど、チョコ探しは他もくるから!」と。

もうオーガナイズしてしまっているのなら、ここで反論したところで致し方ない。。。

材料もあれこれ買っちゃったから、「何かアぺリチフとか前菜とか作ります」って言ったら、

「何作れる? うーん、みんなで食べれるケーキでいいわ。」って。汗

もー、あれこれ買っちゃったじゃーん。

普段こんなにお肉食べないのに、冷凍保存するか、毎食食べないと賞味期限切れるよー!!!

とか、まぁ、いろいろと「フンガ―!」って事が頭の中をよぎりましたけどね。

でも、準備しなくていいとなれば、それはそれでラッキーかと。笑


b0325521_19370575.jpg
あかりに合わせて、12時すぎにはランチに。

子供抜きなら、12時ごろからアぺリチフが始まって、

まぁ、ご飯が始められるのは13時ごろで、デザートが始まるのは15時近いっていうのが一般的かと。

でも、この日は、なんとメインのみで終了!笑 (ママにしては珍しい!)

しかも、鶏の丸焼きにジャガイモとインゲンだけ!(うちの手抜きの夜ご飯。。。汗)

正直、このくらいで十分満足なんですけどね!!

しいて言えば、お祝いの日だしなぁとは思うけど、

そして、自分はアペロ兼前菜で2種類のディップとサラダ、

メインはミートローフと付け合わせを考えていたんだけど、これらを出したらお腹はちきれてたな。

食べる量を見ていて、やっぱり、彼らも年を取ったなぁという感じ。

まぁ、びっくりしたのは、ママのダーリンのチョコの食べっぷり。笑

四捨五入したら80のじーさん、まさにパックパック口に放り込んでました。笑 


b0325521_19365152.jpg
一応、伝統を継承ということで、ゆで卵にお絵かき。

ママは「殻を通して具材が浸透するから捨てる」と言うではないですか。

色鉛筆で描いて1時間や2時間で浸透するの?

私と莉乙奈はあとでおやつに美味しく頂きました~。


あかりはごはん後お昼寝タイム。

朝から動き回っていたせいか、2時間半ほど寝ました。

その間、ダーリンの息子家族の到着を待っておりました。

チョコレートは毎年、私たちがお散歩に出ている間に、ダーリンがお庭に撒いてくれるのですが、

急かすママ VS のんびり息子家族を待ちたいダーリンの火花が。。。

莉乙奈がチョコは空から降ってくると信じているため、祖父母は大変です。笑

莉乙奈も「いつクロッシュ(鐘)がなるのかなー」って楽しみにしているからマミーにはなおさら。


b0325521_21402738.jpg
気をそらすために、散歩以外にお花摘みしたり、一緒に図鑑をみたり、携帯でゲームしたり。。。汗


その隙にチョコレートを日陰に撒いておりました。

やっとこ息子くん家族が登場!!!

莉乙奈と一緒にS君もチョコ探し!!!

b0325521_21403700.jpg
モチベーションがそんなに高くないS君。笑 


b0325521_21402019.jpg
こんだけわっさわさと草が生えていると探すのも楽しいもんです!

途中からマミーと私も探すのをちょこっとだけ手伝う。

息子君夫妻は「探せ~」というだけで、ビールを飲み食べ続けるだけ。笑


b0325521_21400997.jpg
でも、やっぱり、子供が多い方が楽し~い☆


b0325521_21400083.jpg
あかりも見つけました~


b0325521_21395033.jpg
そして、その場でたべまーす。笑


S君は大きなうさぎのチョコを見つけて満足したようで、さっそくかぶりついてました!!

さすが1歳前からおじいちゃんからキンダーチョコを与え続けられているだけあります。笑


b0325521_05274993.jpg
あかりはほぼ一歳違いのいとこちゃんに興味深々。


b0325521_05273352.jpg
あかりも大きくなったなぁ。


翌日は、午後に親友Cちゃんちにて、チョコ探しのイベントがありまして。

うちにはとんでもない量のチョコレートがございます。。。

別に莉乙奈はそんなにチョコが大好き~なわけではないけど、

チョコ大好き人間(Cちゃんファミリーや私とあかり)に囲まれているせいか、食べるようになってきました。

しかも、今年は大きなウサギや鶏などの形のチョコがたくさんあるので、

「壊して、溶かして、一口サイズの型にいれたりしてみよう」と莉乙奈と計画している。

そうすれば、遊びにいったりしたときのちょっとしたプレゼントにもなるし。


そして、やっぱり、このお祝いは、マミーが元気なうちは、彼女のお世話になろうと思った。

私には、あんなにもチョコレートを買ってあげられないもの。笑

ママだって、甘いものが体に、歯によくないことは十分わかってても、

やっぱり、孫が喜ぶから!と思ってやってくれる、出来る。

私なら、少しのチョコとなにか変わりになるものを用意してしまうもの。

まぁ、自分もばーさんになったら話は別だと思うけど。笑


やっぱり、このお祝い、大好きだな~






いつもクリックありがとう!! 励みになります☆ 

こちら↓を、お得意の左クリックでポン!としてやってくださいませ~


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ





[PR]
# by reikatofrance | 2017-04-19 03:19 | Fete お祝い | Comments(0)